ふと カジノ 入金 不要 ボーナス

ノースカロライナ州のカジノ

ノースカロライナ州は比較的新しいギャンブル場です。ノースカロライナのカジノが初めて導入されたのは1994年のことです。ノースカロライナのカジノはチェロキーインディアンによって運営されています。ノースカロライナには、大西洋の海岸線と美しいビーチがあり、カジノを訪れる人に多くのことを提供しています。ノースカロライナは、カジノでずっと過ごしたくないギャンブラーに理想的な逃避地を提供しています。

ノースカロライナ州は1789年11月21日に12番目の州になりました。それは301マイルの海岸線と53821平方マイルをカバーしています。さらに、ノースカロライナ州には2つのニックネームがあります:それはオールドノースステートまたはターヒールステートとして知られています。2000年12月現在の人口は8,049,313人です。最後に、ノースカロライナ州は素晴らしい気候と、訪問者に家族向けの気候を提供しています。

チェロキーインディアンは1994年にノースカロライナ初のカジノをオープンしました。ハラーズチェロキーカジノは、ビデオギャンブルのみを提供しており、テーブルゲームはありません。ビデオギャンブルのオプションには、ポーカー、スロット、ブラックジャックなどがあります。提供されているゲームはすべてスキルベースのもので、スロットも同様です。スロットゲームが非スキルベースのスロットと異なるのは、2つのスピンがあり、プレイヤーは最初のスピンの結果を維持するか破棄するかを選択するからです。ノースカロライナ州政府とカジノを設立したチェロキーインディアンとの間で交わされた契約では、これらのビデオギャンブルマシンの最低リターンが83%であることが保証されています。

ふと カジノ 入金 不要 ボーナス
ふと カジノ 入金 不要 ボーナス

ハラーズチェロキーカジノは、21歳以上のギャンブラーに開放されています。カジノは24時間営業しています。それは、アッシュビルのちょうど55マイル南西にあるチェロキーの777 Casino Driveに位置しています。併設されたホテルがあり、252室の部屋を利用できます。また、敷地内には5つのレストランがあります。Harrah’s Cherokee Casinoは、チャイルドケアセンターと1,500席のエンターテイメントエリアを備えた家族向けのカジノです。カジノ利用者は駐車場を無料で利用できます。ハラーズチェロキーカジノは、家族連れや単身者に最適なバケーションオプションを提供しています。

ノースカロライナのカジノは、アメリカの他の場所で見られる派手なカジノとは大きく異なります。ハラーズチェロキーカジノは、お客様の利便性のために、一つ屋根の下で快適さとエンターテイメントを提供しています。ノースカロライナを訪れる旅行者は、必ず立ち寄ってカジノを楽しむ必要があります。カジノにいない時は、ゲストはカジノで提供されるエンターテイメントや食事を楽しむことができますし、ノースカロライナが提供するビーチの長さを楽しむために思い切って出かけることもできます。ノースカロライナは休暇の行先の最終的なのためのカジノの楽しみそして浜の弛緩を提供する。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *