カジノ サイト ペイアウト 率

カジノ サイト ペイアウト 率
カジノ サイト ペイアウト 率

オンラインカジノ・ポーカー・ギャンブル – イメージ作りで一番勝つ方法

この記事では、オンラインカジノ・ポーカーのギャンブル性と、プレイヤーに最適なイメージを与える方法を紹介しています。

テーブルに座った時のポーカーのイメージが全てを物語っています。特にノーリミットテキサスホールデムでは、あなたが対戦相手に弱いように見えると、対戦相手は一日中あなたの上にいることになります。だからこそ、テーブルの上でイメージを作って、それを活かしていくことが大切なのです。

テーブルの画像は、基本的には3つのカテゴリーに分けることができます。誰もが、この人たちはゲームに慣れていないし、ただ絶対にひどいということがはっきりとわかるような選手たちのグループがあるでしょう。あまり経験のないふりをしていても、実は何年もプレーしている選手がいることもあります。このような選手のことをサメと呼びます。

2つ目の画像は、選手をルーズに呼ぶためのものです。つまり、このプレイヤーは裏を取るカードを持っていなくても、多くのポットに入るということです。彼はそこに遊びに来ていて、幸せを感じている。ルーズプレイヤーは最も簡単に倒せますが、注意を怠ると間違ったタイミングで捕らえようとすると、ナッツのそばに座ってしまい、あなたのスタックがその方向にシフトしてしまいます。

最後の写真はタイトプレイヤーと呼ばれる選手です。これらのプレイヤーはテーブルに辛抱強く座り、ポットでプレイするプレミアムハンドを待ちます。カードが表向きになっていないことが多く、表向きになっているときはチップがその方向に動くことが多いです。

テーブルでタイトなプレイヤーであることは、自分が良いカードを持っているポットに参加していることを確認するだけでなく、対戦相手も自分が良い手を持っていると思い込んでしまうので、テーブルで自分のために最高のイメージを作ることができます。例えば、あなたがAKを持っていて、フロップ前に大きなレイズをしたとする。一人でも二人でも電話がかかってくるかもしれませんが、一日中タイトなプレイをしていたことがバレているので、それ以上のことはできません。フロップが来て完全に隠してしまうと、自分のタイトなイメージを利用して、何も持っていないことを知っているからこそベットをフォールドしてしまうのですが、あなたのタイトなプレイを尊重している他のプレイヤーは、あなたが作った手があると思ってフォールドしてしまいます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *