カジノ 新作 不要

カジノオンライン みんなのホワイトレーベルカジノ 後編

カジノ 新作 不要
カジノ 新作 不要

ホワイトレーベルカジノを購入するパートナーは必ず見つかります。このような状況では、彼らはカジノを宣伝するためのすべてのリスクとその費用の返還を受けています。一方で、このスキームは彼らにとっても便利です。パートナーは良いソフトウェアをフルコストの数パーセントで手に入れることができ、組織的な費用も最小限に抑えられます。このように、パートナーは最小限の投資で良いカジノを手に入れ、自分のブランドを宣伝し始めることができます。確かに、パートナーは50%しか得られませんが、パートナーシッププログラムでは30~40%しか得られず、誰かのブランドを宣伝することになります。このスキームは、プロモーションが成功した場合には、ソフトウェアを完全に買い取ったり、ギャンブラーに人気のあるブランドを販売したりする機会を与えてくれます。これはビジネスマン、つまり数万ドルではなく、数百万ドルをカジノに投資する準備ができている初心者には最適な方法だと思われます。

ホワイトレーベルカジノのオーナーは皆、安心しています(彼らはより小さな、またはより大きなリスクを取っていますが)。そして、ギャンブラーはどうでしょうか?彼らにとってはそれほど便利ではありません。まず、ユーザーは通常、アカウントを持ってボーナスを得ることができるのは、親カジノかホワイトレーベルカジノのどちらか一方だけである。後者は親カジノや他の競争相手に言及したくないので、ギャンブラーは通常、登録したり入金したりして初めて、時間と交通量を浪費したことを知ることになります。第二に、ホワイトラベルカジノのオーナーという新たな関係者が登場することで、ギャンブルのリスクが高まります。つまり、問題解決の連鎖が長くなり、親カジノの問題が発生した場合にギャンブラーにリスクが生じるということです。

ホワイトレーベルカジノを見分けるにはどうすればいいのでしょうか?通常、親カジノに関する情報がないため、簡単ではありません(ただし、サイトのテキストや画像、例えば支払明細書などに親カジノの表示を残しているカジノもあります)。ホワイトレーベルは、そのサポート電話番号で識別することができます-それは親カジノと同じです(1つのグループのカジノが同じ番号を使用していることが多いですが)。貧弱なカジノは、標準的なサイトデザインを残すことがあります。その上、ソフトウェア製作者のサイトに行くこともできます – ホワイトレーベルのカジノはそこには記載されていません。また、検索オプションを使用することもできるが、ほとんどのサイトには明確なソフトウェアを持つカジノのリストが掲載されており、通常はホワイトラベルのカジノは掲載されていない。

このように、ホワイトラベルカジノ(ポーカールームやブックメーカーと同様に)は、自分の立派なカジノを持ちたいが、あまり投資する準備ができていないビジネスマンや初心者に良い機会を与えていることがわかります。ギャンブラーにとって、このようなカジノは最高のギャンブルハウスではありません – リスクが高いので、親カジノでギャンブルする方が良いでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *