入金 不要 ボーナス カジノ

カジノ初心者のためのカジノエチケット – トップ7のやるべきこととやってはいけないこと

以下にカジノでのマナーをご紹介します。私たちの例に従えば、カジノのエチケットをマスターすることができます。

すること。

1. 自分の限界を知る
確かに、これは行動的なものではありませんが、それはあなたがすべてのお金を失うことを防ぐことができます – 私を信じてください、アマチュアはお金を吹き飛ばすのが本当に得意です。ストレスなく(比較的)プレイするためには、自分のバンクロールを把握しておく必要があります。なぜなら、一度失う覚悟の金額を決めてしまえば、あなたが我慢している損失を期待してしまい、勝った分はボーナスになってしまうからです。

2. ルールを知る
あなたのお金をすべて吹き飛ばさずにプレイする方法を学んだら、ゲームのルールを知る方法を学ぶ必要があります(すべてのカジノゲームを知っていることが望ましいですが、あなたが最も好きなゲームのルールを学び、それに固執することができます)。

だから、どのテーブルに座る前に、オンラインでゲームを勉強したり、ビデオを見たり、たぶん実際のゲームを見たりしましょう。あなたの対戦相手を怒らせないことに加えて、安定して座る前にカジノゲームのルールを学べば、あなたの勝利のチャンスを増やすことができます。

3. タバコを吸う場所を知る
ご存知ないかもしれませんが、カジノによっては会場内の特定の場所での喫煙を制限しているところもあります。また、敷地内であればどこでも喫煙を許可しているカジノもあります。喫煙者で後者のタイプのカジノに入った場合は、常に配慮が必要です。ディーラーや仲間のプレイヤーは喫煙者ではないかもしれませんが、たとえ喫煙者であっても顔に煙を吐くのは最悪の行為です。

もう一つは、あなたがいつもすべきことは、煙の流れが上昇し、あなたの仲間のプレイヤーの個人的なスペースに入る可能性があるように、完全にあなたが出したタバコを消すことです、それはあなたがそれを粗野と迷惑を推測したことです。

4. 4. 何を持ってくるか知っている
カジノには時計と携帯電話を持参することが必須です。ほとんどのカジノには、時計や窓が設置されていません。最初に予想していたよりも長い時間をカジノで過ごしたい場合を除いて、今何時なのかを確認できるようにしておきましょう。

モバイルデバイスに関しては、友達と離れ離れになってしまって電話をしなければならなくなった時に便利です。カジノによっては、プレイ中に携帯電話を使用した場合、退場を求められることもあるので、カジノのポリシーをよく理解しておく必要があります。

そのようなことはしないようにしましょう。

5. 迷信を信じる
カジノゲームの多くは、運がベースになっています。そのため、本物のウサギの足を手に入れたとしても、それは多少なりとも勝ちにつながるのです。カジノで「幸運のお守り」をつけている変な人たちがみんなお守りのせいで幸運になっていると思ってはいけません。

実際には、すべてのベットは前のベットや次のベットとは関係がありません – ベットを連続したイベントとして扱うのは重大な間違いです。最終的には、ハウスにはエッジがあり、そのエッジを超えることはできないということを覚えておいてください。あなたにできることは、知識を持ち、損失を覚悟することです。

6. 過度の飲酒
もちろん、初めての人なので、リラックスするためには飲み物が必要です。しかし、この一杯を100杯にしてはいけません。飲み過ぎると判断力が鈍り、バンクロールで用意した金額よりも多くのお金を使ってしまうかもしれません。それだけではありません – あなたは楽しんでいるかもしれませんが、テーブルの対戦相手はおそらく楽しんでいないでしょう。

7. 7. 恥ずかしがり屋になる
さて、ゲームのルールを知ってからプレイに進む必要があると言いましたよね?まあ、今は、特定のゲームのルールがよくわからない場合は、ディーラーにアドバイスを求めるべきだと言っています。混乱させてしまいましたか?泳ぎ方がわからない場合は、プールに飛び込むべきではないという意味です。泳ぎ方を覚えたら、ライフガードに助けてもらいましょう。でも、プロのスイマーが溺死の危険にさらされている、あなたが知っている、すなわち、さらに専門家が時々助けを必要としています。あなたがそれを必要とするときにアドバイスを求めることを恐れてはいけない。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *