林 明男 カジノ

林 明男 カジノ
林 明男 カジノ

カジノポーカーを初めてプレイする

ローカルやオンラインでポーカーをプレイしたことはあるが、カジノのポーカールームには行ったことがないという方に、最初にテーブルに来たときに予想されることをご紹介します。

普段は騒がしくて目立ちがちな、初めての環境で緊張するのは当然かもしれませんが、ポーカーはポーカーです。カジノのポーカールームでは、様々なテーブルにプレイヤーを配置する責任者が一人います。彼らと話をして、彼らが扱っているゲームは何か、席が残っているかどうかを尋ねることができます。彼はあなたの名前をウェイティングリストに入れて、空席があれば知らせてくれるか、運が良ければすぐに席を提供してくれます。

部屋の中にチップケージがある場合、テーブルに行く前にそこでチップを買うように指示されることがあります。または、テーブルに行く前にディーラーから直接チップを買うように指示されることもあります。どちらにしても、床の上の人が正しい方向に誘導してくれます。また、テーブルの最小値と最大値のバイインも教えてくれます。

席を取ったら、ブラインドを投稿しないとプロモーションに参加できない場合があります。これは部屋によっては必要な場合とそうでない場合があります。また、ゲーム内に入る前にディーラーボタンを押して通過するのを待たなければならない場合もあります。繰り返しになりますが、これが必要な部屋とそうでない部屋があります。しかし、この件に関してはディーラーの方がアドバイスをしてくれます。

手に配られたので、ここでは一般的なポーカーのエチケットを紹介します。

順番に行動しましょう。フォールドすることが分かっていても、行動する前に自分の番を待ちましょう。早めに行動すれば、テーブルにいる何人かのプレイヤーに不当なアドバンテージを与えてしまうことになる。ディーラーは、あなたを直視するか、そっと行動を促すことで、あなたの番であることを知らせてくれます。

自分の番になったら、軽く叩いたり、テーブルを叩いたりして確認します。これはディーラーのサインであり、相手に話しかけたり情報を与えたりすることを避けることができます。

昇給について説明してください。単にコールするのに十分なチップを賭けただけなら、ディーラーはあなたがコールしているだけだと思って次のプレイヤーにアクションを渡すかもしれません。レイズするときは、いくらまでにレイズするかを説明してからポットにチップを入れるか、一回でチップを移動させるかのどちらかになります。スタックとポットの間を行ったり来たりして、どんどんチップをポットに移動させ続けることはできません。これはストリングベットと呼ばれるもので、禁止されています。

プレイヤーがベットをコールするのに十分なチップを持っていない場合は、プレイヤーが持っている最小のチップを取ることができ、ディーラーが彼に交代させてくれます。これも昇給を宣言する理由の一つです。プレーヤーがコスト以上のコールをしても、誰かがレイズをするとは限らない。

カジノポーカーはテーブルステークスでプレイされます。ハンドの開始時にお金がテーブルにない場合はベットできません。そのため、チップスタックが低い場合は、ハンドが配られる前にリバイを買います。ポケットエースを見つけるまで待たずに、チップを買い足してみてください。

オンラインポーカーでは、心配するカードがありません。カジノでは、カードを守る必要があります。だから、カードにアイテムやチップを置いている人を見かけるんですね。これにより、手札が誤って他のカードと混ざってしまうことを防ぐことができます。だから、カードにチップを置いて手を守りましょう。

そのガラクタは毒だ 手札を汚してしまうと、カードを取り戻すことができなくなってしまいます。手札の最後に対戦相手がいないと勘違いして、ショーダウンで手札をマックしてしまうと、デッドカードになってしまいます。これで鍋のコストが減ります。

手札を宣言する際に、全く分からない場合はディーラーに宣言してもらうことができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *