桜木 町 カジノ

カジノプレイのアドバイス – 貪欲な行動で賭けてはいけない

ほとんどのカジノプレイヤーは、最初は勝っても、いつの間にか勝ち分をカジノに返してしまうことにお気づきでしょうか?なぜ、ほとんどのプレイヤーが賞金を持ってカジノから出られないのでしょうか?その主な原因は何でしょうか?

私も以前、同じような経験をしました。カジノに入るときは、一定の金額を獲得したらプレイをやめてカジノから出ると自分に言い聞かせ続けています。しかし、目標金額に達した時には、自分の内なる本能が「今は運がいいから、もっと勝てるから続けよう」と言い続けています。そして、ほとんどの場合、私はテーブルに残ってプレイを続けることになります。何が起こると思う?

もっともっと勝ちたいから、テーブルに残ってベットを続けることを決めた後も勝ち続けるかもしれませんが…。すぐに諦めると思いますか?

その通り、NO! 私は近くのATMに行って、もっとお金を引き出して、できるだけ早くテーブルに戻って、私のお金と先ほど勝ったお金を取り戻すために行きます。でも、今度はベット額を大きくして、一刻も早くお金を取り戻せるようにします。しかし、ルックスは私から離れて行ってしまうようで、私のベットは全て負けてしまいます。負けるたびにベット額が増えていき、心臓の鼓動が激しくなってきました。次に何が起こると思いますか?

私には2つの選択肢があります。1]ATMでお金を増やして、負けを取り返すか、[2]失望してカジノを出ていくか。1を選択すると、最後にはさらに損をしてしまうので、普通は後悔します。何とかお金を取り戻せたとしても、自分の欲張りな行動は、何度も何度も同じ過ちを繰り返してしまいます……全てのお金を失うまで。

これは、ほとんどのカジノプレイヤーによくある話です。ほとんどのカジノプレイヤーは、カジノに入ったばかりの頃は自分のお金で慎重にプレイしているので、最初のうちはある程度のお金を獲得することができます。しかし、勝てるようになると、勝ちチップを使ってプレイしていることになります。この時、ほとんどのプレイヤーはもっと勝ちたいという欲張りな行動を始めます。この時、彼らは勝ったチップで賭けているのだから、テーブルに賭けるチップを置く時には何も考える必要はありません。勝てば勝つほど貪欲になり、賞金を持ってカジノを出るのを忘れてしまうのです。最終的には、賞金をすべて失ってしまいますが、あきらめずに、上記のことを繰り返します。

まとめ

ほとんどのプレイヤーが賞金を持ってカジノを出ることができないのは、貪欲な行動のせいです。それゆえに、貪欲な行動でカジノゲームをプレイしてはいけない。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *