歌舞 伎 カジノ

カジノをテーマにした部屋 – ベストベット

ギャンブルやカジノで得られるスリルが好きな方は、休暇からラスベガスを持ち帰って、一年中ラスベガスの気分を味わってみませんか?必要なのは、リビングルーム、ホームオフィス、ゲームルームをカジノをテーマにした部屋にデコレーションすることです。ここでは、あなたがこれを行うことができる方法を説明します。

カジノをテーマにした部屋は、高価な装飾を必要とせず、また、あなたの個人的なスタイルに部屋をカスタマイズするための多くのスペースを追加します。カジノをテーマにした部屋には、様々なサブテーマがあることを覚えておいてください。あなたは、より古典的な1940年代のラスベガスのスタイル、より現代的なラスベガスの装飾を選ぶか、またはそのようなエジプトのテーマのためのルクソール、イタリアのテーマのためのベラージオ、古代ギリシャの感じのためのシーザーの宮殿のような特定のよく知られたカジノから借用することができます。

あなたがカジノを考えるとき、名前のポーカーがポップアップします。カードゲームがなければ、カジノはカジノではありません。ポーカーチップは汎用性が高く、スプレーペイントやホットグルーガンを使って木製のキャンドルホルダーに追加することができますので、アクセサリーにアクセントを加えてみてください。また、木製のフォトフレームの角に赤いポーカーチップを貼り付けることもできます。

そのようなヴィンテージのゲームボードやホイールなどの素晴らしい発見のためにオンラインオークションのウェブサイトやアンティークショップをご覧ください。カジノをテーマにした部屋にポーカーテーブルを置けば、あなたが目指している雰囲気が完成します。これをエンターテイメントセンターやデスクとして使うこともできます。ウォールアートには、アンカーフックを使ってブラックジャックボードやバカラを壁に取り付けてみましょう。

棚には、シャドーボックスに形や色の異なるデザインのカードをディスプレイしてみましょう。接着剤でシャドウボックスの中にこれらのカードを接着し、それらをハングアップします。これは、カジノをテーマにした部屋の中に集まった人々のための特定の会話のピースを作る必要があります。このようなカジノロワイヤルのようなカジノ映画のいくつかの古典的な映画のポスターをフレームアップして、あなたが行っても良いです。

あなたの壁のために、黒は最も安全な賭けかもしれません。これは、カジノは通常暗い傾向があるからです。また、黒を使うことで、昼間でも夜の雰囲気を出すことができます。黒が極端すぎると感じた場合は、壁や天井にもっと簡単な濃い青や紫を使ってみてはいかがでしょうか。

ポーカーテーブルの下にエリアラグを敷いて、完成された外観にしましょう。赤のエリアラグは、暗い壁とよく調和し、暗くなった部屋に色を与えるために目立つでしょう。また、ネオンなどのアクセサリーも自分で作ることができます。また、ハードウェアストアでいくつかのロープライトを購入し、それらが異なるデザインや形状にファッションを持っている。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *