ir 統合 型 リゾート

おそらく世界で最も尊敬される当局はギャンブル委員会であり、英国のギャンブル市場を20年以上にわたって安全かつ公正に維持してきました。イギリスは最も競争力があり、遊び心のあるヨーロッパ人であると考えられており、市場はプロバイダーにとって有利です。したがって、当局は競争を非常に綿密に監視し、非常に成功しています。したがって、この当局のライセンスは、世界中の業界で尊重されている怪しげな陰謀からプレーヤーを保護するための承認の印です。たとえば、ボーナスのオファーを誇張して宣伝しているオペレーターに対するペナルティは厳しく、ライセンスの撤回は、関連する信頼の喪失のためにイギリスだけでなく結果にも影響を及ぼします!

マルタとジブラルタルからのライセンスは、テストにおける私たちのオンラインカジノにとって、そして一般にヨーロッパ市場にとって重要です。マルタゲーミングオーソリティとジブラルタルのギャンブルコミッショナーは、イギリスのオーソリティである限り、特定のカジノオペレーターに州のライセンスを付与しています。どちらの機関も、その高い水準で非常に高い評価を得ています。これは、両国が長い間ゲーム産業の重要な中心としての地位を確立してきた理由の1つです。

ir 統合 型 リゾート
ir 統合 型 リゾート

次の表に、ヨーロッパのライセンス機関の例を示します。また、一部のカジノサイトで彼らのロゴを見ることができます。

オルダーニー賭博管理委員会とマン島賭博監督委員会もあります。これらはヨーロッパにありますが、イギリスの王冠の所有物として、EUの一部ではありません。したがって、サービスを提供するヨーロッパの自由の規制は、これら2つの当局のライセンスには適用されません。

成人の市民が合法的かつ安全にインターネットでギャンブルできるようになると、他のヨーロッパ諸国はドイツの立法府よりもはるかに進んでいます!

カジノゲームのドイツのライセンスはどうですか?
非常に物議を醸している国家賭博独占はドイツで適用されます。また、2012年からリアルマネーのギャンブルの法的根拠となっているギャンブルに関する国家条約では、国営のオンラインカジノや民間プロバイダーのライセンスは考慮されていません。したがって、すべてのドイツ人のオンラインギャンブルを規制するドイツのオンラインカジノには権限がありません。

国家条約の履行とギャンブルの規制は、国家の問題です。これは、連邦州が条約の枠組みの中で独自の法律を制定することを意味します。この1つの例は、バイエルン州とバーデンヴュルテンベルク州が彼らのカジノに関して決定した異なる年齢規制です。ドイツの他の地域では、18歳以上はスロットマシンとテーブルで実際の賭け金を賭けることができますが、南部の2つの連邦州のプレーヤーは少なくとも21歳でなければなりません!州政府はまた、ゲームとゲーム間の最小距離のルールを異なる方法で適用します。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *