lucky days カジノ は 詐欺

lucky days カジノ は 詐欺
lucky days カジノ は 詐欺

量より質 – USAオンラインカジノが優れている理由

1996年、オンラインカジノのギャンブルが爆発的に世界を席巻しました。アメリカもその一翼を担っており、多くのギャンブラーがすべての賭博をオンラインカジノに頼っていました。何年もの間、これらのカジノは衰えることなくプレイされ続けました。しかし残念なことに、2006年に、オンラインカジノの運営を継続することを少し難しくする法律が可決されました。この法律は、安全な港法を利用してこっそりと制定されたもので、「不法インターネットギャンブル施行法」と名付けられ、オンラインギャンブラー、オンラインカジノ、そしてそこにいるすべての決済処理業者にとって、とげとげのような存在となりました。

2006年のUnlawful Internet Gambling Enforcement Act(UIGEA)は、一言で言えば、オンラインギャンブルに関連する取引を処理する銀行や決済処理業者を禁止していました。これにより、アカウントの読み込みだけでなく、出金も複雑になっています。米国のオンラインカジノは営業を続けていますが、これらの制限を回避する支払処理業者を使用しなければなりませんでした。悲しいことに、UIGEAは2009年12月まで施行される予定ではありませんでしたが、この法律の影響は、多くのオンラインギャンブル会社、特に米国市場に大きく依存している会社にとって破滅的なものに他ならないと考えられていました。

UIGEAは、米国市場を利用して利益を先行させ、損失を低く抑えるために世界中の多くの事業を阻害していました。その影響は大きく、これらのカジノを運営する多くの企業にダメージを与えました。いくつかの大規模な、公開されているオンラインカジノの一部だけでなく、順番にそれらの会社の株主を傷つけた一株当たりの価格に大きな打撃を受けただけでなく、米国市場からの会社の利益を犠牲にしました。PartyGamingは、他の大規模なギャンブル会社が打撃を受けたが、具体的に思い浮かびます。さらに、PartyGamingの初期の創設者の一人であるAnurag Dikshitを含む、いくつかのオンラインカジノを担当している多くの幹部は、これらの会社が米国外に拠点を置いていたにもかかわらず、オンラインギャンブルに関与していたとして起訴され、罰金を科されました。これらの金融会社の多くが連邦政府の迫害から打撃を受け、場合によっては数億ドルにも及ぶ差し押さえを受けたため、決済処理業者も大きな影響を受けました。悲しいことに、これらの差し押さえの多くでは、UIGEA が発動されていませんでした。むしろ、インターネットが今日のような形に発展し始める何年も前に成立していた1961年の有線法の方が有効だったのです。

オンラインカジノのギャンブルを阻害し始めた法律にもかかわらず、多くのオンラインカジノはアメリカ人プレイヤーを受け入れ続けました。いくつかの大手オンラインカジノのブランドが米国市場から剥奪された一方で、他の多くのオンラインカジノは、米国市場にカジノゲームを提供することに不動の姿勢を貫いていました。アメリカで営業しているオンラインカジノはまだありますが、選択肢は限られてきています。限界市場に集中するためには、アメリカ人プレイヤーを受け入れるオンラインカジノは、より質の高いサービスを提供しなければなりませんでした。そうは言っても、これらのオンラインカジノは、アメリカ市場から脱却した旧式のカジノソフトウェアに勝るとも劣らないサービスを提供しなければなりませんでした。

現在、米国内での営業を停止していないカジノソフトウェアの主要なブランドは3つあります。これらのブランドは、アメリカ市場を離れることを意図していない、とまだそれらはすでに米国のプレーヤーを残しているハイとドライを実行します。リアルタイムゲーミング、またはRTG、リバルゲーミング、または単にリバル、およびオッズオンは、ラスベガスの技術としても知られている、3種類のカジノソフトウェアは、まだアメリカ人を受け入れています。それぞれが独自の機能を運びますが、普遍的にはMicrogaming、Playtechなど、米国を後にしたものを凌駕しています。これらのブランドの下で動作している個々のカジノのいくつかは、米国政府の競合とのコンテンツにしないことを決めたが、それらのほぼすべては、高品質のカジノゲームを米国のプレーヤーに供給し続けています。

RTGによって供給されたカジノは、優れた3つのうちの1つです。リアルタイムゲーミングは、米国全土のプレイヤーに高品質のゲームをもたらしました。その優位性は、ゲームのデジタル雄弁さにあります。むしろ疲れた、当たり障りのないテーブルゲームやスロットを提供するのではなく、彼らは各プレイヤーが滑らかなグラフィックスと彼らのカジノのゲームプレイを楽しむことができるようにするための措置を講じている。リアルタイムゲーミングカジノは、十分な多様性を彼らのプレーヤーに供給し、彼らのプレーヤーのための巨大なボーナスだけでなく、楽しませたままにしておきます。米国外のカジノは、特にMicrogamingカジノは、ほとんど常にボーナスの面で不足します。統合されたセキュリティを通じて、RTGブランドの下にあるこれらのカジノはまた、最も安全なままである。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *